胃がんの人

24歳で胃がん発覚(ステージ2B)。現在25歳。闘病というほど大したものではないただの日記です。

体の異変から胃がん発覚まで

 

はじめて体に異変が出たのは今から2年前の2014年9月頃

当時22歳、東京でアルバイトをして暮らしていました。

 

バイト中に突然腹部がチクっと痛くなったのですが我慢できないほどではなく、ちょうどルームシェアの同居人が不祥事を起こしていた時期だったので、ストレスで胃が荒れているのだろうと放置していました。

 

しかしその後も痛みは続き、治まったと思ったらまた痛んで…の繰り返し。

2度ほど近所のクリニックに行きましたが胃カメラは時間もお金もなく断念。

クリニックで貰った胃酸過多用の薬で一時は回復するものの、しばらくすると痛みは復活し軽い嘔吐もありました。

 

そして2016年5月、地元に引っ越した私は立っていられないほどの吐き気と腹痛に襲われ近くのクリニックに受診、胃カメラでの検査結果は胃がん(このとき24歳)でした。

 

すぐに実家近くの病院に入院し、同年6月終わりに胃の3分の2と近くのリンパを切り取る手術をしました。

結果、ステージは2Bと判明。

 

8月に実家からひとり暮らしに戻り、TS‐1を飲みながら療養中です。

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

よければクリックお願いします。

 

関連記事

胃カメラ費用や期間の詳細

igannno.hatenablog.com

胃がん 私のステージは何?

igannno.hatenablog.com