読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

胃がんの人

24歳で胃がん発覚(ステージ2B)。現在25歳。闘病というほど大したものではないただの日記です。

買い出し 胃がんニートのゾンビパンデミック妄想

雑記・日記

スポンサーリンク

食料を買いだめした日の帰り道は決まって

「今日あたりゾンビパンデミック起きないかなー」と妄想する。

 

 

まず最初に設定を決める。

 

・ゾンビの歩行速度は最速で小走り程度、ドア等開ける知能はないが人を発見するとそこに向かっていこうとする。

・夜になるとそこそこ走れるようになり凶暴化。

・噛み付かれるか血液が粘膜に付いたら感染、感染したらとりあえず街を徘徊する。

・頭破壊で活動不能、痛覚はなし。

・1ヶ月程度で収束。

・買い出し終わりの帰り道からスタート

 

自分のアパートが3階角部屋入口不詳なのでそれを活かすためにいつもこんな感じになる。

とりあえずこもり切ること前提だが、部屋には長くて太い洗濯棒があるので外出しなければいけない場合はそれを武器に。

 

後は木材と工具かなあとか散々考えた挙句、家に着き、「ああこれニートの願望だ」と気づいて終わり。

 

 

話は変わって

 

本日ブログ村に登録。

登録だけでアクセス数が0から170に伸びた。


にほんブログ村

よければクリックお願いします。