読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

胃がんの人

24歳で胃がん発覚(ステージ2B)。現在25歳。闘病というほど大したものではないただの日記です。

NKS-1休薬期間突入 体調の変化

スポンサーリンク

 

今日からNKS-1の休薬期間になります。

この期間中だけは食後のダルさから解放されるんだろうなーと期待しています。

 

 

そしてTS-1からジェネリック医薬品NKS-1に変更して1クール目ということで、過去の日記でも書いてきましたが、それに伴った体調の変化をまとめてみたいと思います。

ちなみに今年8月からTS-1スタート、10月終わり頃にNKS-1に変更し、現在4週間分飲み終わりました。

 

(※薬の成分自体はどちらも同じなので、私の思い込みや季節の変化等もかなり大きいと思いますが参考までに)

 

 

・とにかく食後のダルさが増えた

これが一番大きいです。

ご飯食べると一定時間動く気力が無くなります。

家にはきちんとした椅子がなく休める場所がないので、でっかいソファーでぐったりしたいなーと思うことがしばしば。

TS-1の頃は今ほど感じなかったんですが、NKS-1に変えてからはかなり強くなった気がします。

 

・首周りの湿疹が消えた

始めてTS-1を飲み出したとき、首や顔、背中にうっすら湿疹ができたことがあったのですが今はほとんど消えました。

 

・抜け毛が減った?

シャンプー中や手グシ時、「今日全然抜けないな」と思う日が増えたような気がします。

でも気がするだけです、年相応?という感じもするし。

最初の頃に比べたら…抜け毛の量は減っているんだろうなー程度です。

一番嬉しいのでこれは続いてほしい。

 

 

以上、細かい変化は他にもあるとは思いますが、自分で気がついたのはこの3つです。

これからも経過を確認しつつ、今日からの休薬期間を楽しみたいと思います。

 

にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村

よければクリックお願いします。

 

 

※休薬期間終了

igannno.hatenablog.com