読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

胃がんの人

24歳で胃がん発覚(ステージ2B)。現在25歳。闘病というほど大したものではないただの日記です。

ぼやき更新『人のために動けない』

スポンサーリンク

ジョーーーに良くない性質だと思うのですが、

私は人のために何かをするのがとにかく嫌いです。

 

『嫌』を通り越して生理的にムカムカしてくることが多々あります。

 

 

学生時代なんかに、盛り上げ好きな人たちが

 

「担任の誕生日にみんなでプレゼントを買おう!」

「○○のお祝いで何か買ってこよう!」

「クラスの男子(5人)でイベントに出よう!」

 

などなど
毎回周りを喜ばせる企画を考えてくれていたのですが、

私にはそれが嫌すぎて、途中で帰ったり投げ出したり機嫌を悪くしたり…そんな記憶ばかりです。

(一応最低限、周りとの関係に亀裂が入らないようにマイルドな言い方で立ち回っていたつもりですが、結果的に私は現在友達が0人です)

 

「なんでこの人のために?」

「この人に良くして、それに見合うメリットがあるの?」

 

↑貧乏人の思考回路とどこかで見たような気がします。

その通りだと思いつつ、まんまこればっかり考えてしまう。

 

もともとコミュニケーションで関係を作ることがものすごく苦手なので、

相手に何かをしても自分に返ってこないということに過剰に怯えてしまい

 

「○○をするから、代わりに○○をしてくれ」

 

と約束をしておかないとモヤモヤして活動に専念できません。

(もしくは「○○をしてあげる」のような自分にメリットしかないものは大丈夫)

 

 

『人に何かをしてあげたくなる気持ち』はコミュニケーションと相互の関係がある(んだろうな~)と思っているので、

この性格は直したほうがいいと考え自分なりに挑戦はしますが、結局人嫌いが加速するばかり。

(そもそも直したり変えたりできるものなのだろうか?)

 

当時の盛り上げ役の人たちの性質がものすごく羨ましくもあり、その反面

『なれないしなりたくない』という気持ちが心のどこかにあります。

 

 

コミュ障って、むずかしい!

f:id:igannnomako:20170514052334p:plain

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村