胃がんの人

24歳で胃がん発覚(ステージ2B)。現在26歳。闘病というほど大したものではないただの日記です。

ちょっと遅れてお盆帰省

本当はあまり帰りたくないのだけれど、墓参り&どうしても持ち帰りたい荷物があるため実家に帰省

 

 f:id:igannnomako:20170818042009j:plain

 

とりあえず着いて早々、おばあちゃんと墓参りに行ってきました^^

 

おばあちゃんは昔話を延々と喋り続けてくれるので好きです。

でも耳が遠いから私の相槌は半分くらいしか聞こえてないんだろうなあ。

 

 

 

実家はというと、前に書いたとおり正月あたりに父が再婚?しまして、

知らない人が住んでいる家 ということで結構居づらいです^^;

 

 

もともと、再婚云々の前から父とは性格が合わず

「おばあちゃんがいなくなったら、もう実家には帰ることは無くなるだろうなー」

と思っていたんですが、正月にそんなことがあったので今回も何が起こるか不安ですね^^;

 

父からすれば、私のことが嫌いというわけじゃないんでしょうが、私は嫌いです。

父は他人が自分の思い通りに動かないとキレるタイプで、命令を聞かない私との相性は特に最悪だと思っています。

 

なので今回は長居せず、要件だけ終えたらすぐ帰るつもり。

 

 

ちなみに、私と違って妹はコミュ強+メンタルもそこそこ強いので父とも母ともうまくやれてるみたい。すごい。

もちろん妹は妹で頑張ってるんでしょうが「1%でもいいからコミュ力分けてくれ!」といつも思いますね。

兄妹でなぜこんなにもコミュ力が違うのか。

 

f:id:igannnomako:20170818042222j:plain

 

でも生まれ育っただけあってこの南魚沼の田舎は好きです。

基本的に新潟市内よりも、人とすれ違う回数が極端に少ないので外に出やすいのがいい。

 

あとは何より冬ですね。

電車の窓から見える南魚沼の雪景色は泣けます。

直で見ても泣けます。

雪に埋もれたい…。

 

 

そういう意味で、いずれ実家が無くなると思うと悲しい…というか不便ですね。

まあ思い出は家だけじゃないし、この場所は来ようと思えばいつでも来れるのでいいか、と、思うことにしています。

 

 

 

 

最後に、取りに行った荷物とは何かと言うと…恥ずかしながらゲームです^^

廃盤になったゲーム機の値段が高騰しているらしく、状態がよければオークションで数万になるものもいくつかあるらしい!

 

 

売るかどうかはわかりませんが、実家に置いていて壊すのももったいないので持ち帰り。

 

そんなわけで、久々に倉庫を探ったら、懐かしいおもちゃがわんさか出てきて感動しました。 

  …が、だいたいどれも壊れてる。

 

 

子供時代は特に物持ちが悪く、飽きるとすぐ破壊したり落書きしたり、人にあげたりしてしまっていたので綺麗に残っているものは少ないです…。

 

 

子供の頃に遊んでたおもちゃって大事に取っておいたほうがいいんですね。

綺麗に保管できてる人ってすごいなあと思いました。

 

 

そんなこんなで、帰省報告。

 

PCで下書き保存していたものを、今回初めてスマホから投稿してます。

帰宅したら画像入れたり編集したり、ブログを回ったりしようと思います。

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村